ナツシロギク

偏頭痛(片頭痛)の改善に、医学界も認めた伝統ハーブ

ナツシロギクの効果・効能

  • 偏頭痛(片頭痛)の痛みを緩和
  • 頭痛に伴う、吐き気・嘔吐・光過敏症の鎮静化
  • 抗炎症作用(関節痛、生理痛、のどの痛みなど)
  • 育毛効果・脱毛予防効果

ナツシロギクの偉力(詳細は下記を確認下さい)

ナツシロギクの特長/偏頭痛(片頭痛)に対する作用

  • ナツシロギクは古代ギリシアから、偏頭痛(片頭痛)の痛み緩和に利用
  • 「奇跡のアスピリン」と呼ばれ、頭痛や生理痛などの激しい痛みを緩和
  • 世界的権威の医学雑誌「Lancet(ランセット)」に効果が認められ掲載
  • 有効成分パルテノライドが、炎症性の化学物質の分泌を抑制
  • ロイコトリエン等の生理活性物質を調整し、光過敏症や吐き気を鎮静化
  • 近年の研究成果により、育毛効果、脱毛予防効果に期待
ナツシロギク
●奇跡のアスピリン/ナツシロギク
辛い偏頭痛(片頭痛)の痛みの緩和に、フィーバーフューが喜ばれてます。(副作用の心配なし)
電話でのお問合せは 0120-33-9799

▽▽▽「ナツシロギク」の効能効果を知りたい方は、以下をお読みください▽▽▽

「ナツシロギクサプリメントの選び方」へ

ナツシロギクの力で偏頭痛(片頭痛)の痛みを緩和・予防

ナツシロギクナツシロギクという植物をご存じでしょうか?ナツシロギクとは、ヨーロッパ東部からアジア南西部、及び北米に分布し、荒地に生える力強い植物で、高さが30〜80cm程度の多年草です。西洋ハーブとしては、主に葉や花の部位が利用されます。古代ギリシア時代から、偏頭痛や生理痛等の激しい痛みを和らげる目的で、葉を煎じたり、生の葉を噛んで食べる等の方法で、愛用されてきたとても長い歴史を持つハーブです。

古代ギリシャのパルテノン神殿から転落した人の命を救ったという伝説も残っているほど、ハーブの世界ではとても有名です。また、アメリカでは常にランキング上位に顔を出す、身近な健康食品の一つとして人気のあるハーブです。

ナツシロギクが、ハーバリストの間だけでなく、世界的に有名になったきっかけは、ある新聞に掲載された記事でした。1978年、イギリスの新聞紙上に、ナツシロギクの葉を使って偏頭痛(片頭痛)が治ったという女性の記事が掲載されました。この記事が専門家の目に留まり、ナツシロギクの本格的な科学的検証が始まりました。その結果、1985年には、英国の世界的に権威のある医学雑誌「Lancet(ランセット)」に、ナツシロギクが効果のあるハーブとして発表され、大きな注目を集めました。

その報告によると、ナツシロギクの主な働きは、パルテノライドと呼ばれる成分によるものであることが分かっています。その大きな働きについて、見てみましょう。

(1) 脳血管収縮の抑制

パルテノライドは、過剰に分泌されると頭痛などの問題を引き起こす、セロトニン(脳血管収縮作用を持つ物質)の放出を抑制する働きを持つことが分かりました。血管の収縮を抑えることで、ズキンズキンとくる激しい痛みを和らげてくれるのです。

(2) 生理活性物質のバランス調整

また、パルテノライドは、ロイコトリエンやトロンボキサンチンなどの生理活性物質のバランス調整をすることにより、偏頭痛(片頭痛)の激しい痛みや発作に伴う吐き気・嘔吐、光過敏症などを鎮めることが分かっています。

「ナツシロギク」トップへ

「ナツシロギクサプリメントの選び方」へ

偏頭痛(片頭痛) - 頭痛発作、吐き気、光過敏症にも注意

疫学調査によると、日本人の約8%が偏頭痛(片頭痛)に悩まされているといわれ、男性よりも女性に多くみられる傾向にあります。多くの場合、10〜20歳代で初めて現れ、その後、いわゆる「頭痛持ち」へと移行します。 偏頭痛(片頭痛)の痛みは、月に1〜2回、多い人では週に1〜2回発作的に起こり、数時間から3日間ほど続きます。

偏頭痛(片頭痛)は、その名のとおり、頭の片側(時に両側)が、ズキンズキンと脈打つような強い痛み(拍動性頭痛)に襲われるのが特徴です。

また、頭痛に伴い、吐き気や嘔吐、また、光や音に過敏になったりします。体を動かすと痛みがひどくなるため、偏頭痛(片頭痛)発作が始まると、部屋を暗くして洗面器をかかえて寝込んでしまうほどです。偏頭痛(片頭痛)の痛み自体は、休息や睡眠により緩和され、次の発作が起こるまで、まったく症状がみられなくなります。

偏頭痛(片頭痛)は、とても多くの方が悩まされているにも関わらず、その原因は現在も解明中で、確実なことは判明していません。血管説や、神経説、三叉神経血管説等、いくつかの説が提唱されていますが、どの説もまだ確実な結論を出すには至っていないようです。

偏頭痛(片頭痛)を引き起こすきっかけ(引き金・トリガー)になるものがいくつか分かっているため、偏頭痛(片頭痛)持ちの方は、難しいポイントを多いと思いますが、可能であれば、下記の事項を避けることが望ましいと言えるかもしれません。

●過労や睡眠不足、精神的ストレス
●特定の食べ物(アルコール、チョコレート等)
●空腹(無理なダイエット、朝食を抜くこと)
●人込みや騒音、まぶしい光(デパート等)
●睡眠(寝すぎ、寝不足)

「ナツシロギク」トップへ

「ナツシロギクサプリメントの選び方」へ

ナツシロギクは、育毛効果、脱毛予防効果にも期待

実は、ナツシロギクには、偏頭痛(片頭痛)の痛み緩和以外にも、注目を集めている作用があります。それは、育毛効果、脱毛予防効果です。

これは、大阪大学医学部が、ナツシロギクに含まれるパルテノライドが、リウマチの炎症を鎮める働きがあることを突き止め、その効果を確認するために、実際に関節痛の人にナツシロギクを飲んでもらったところ、リウマチに対する効果に加えて、毛の薄い頭部から産毛が生えたとの報告が相次ぎ、育毛効果があることが分かったのです。

なぜ育毛効果があるのかという理由については、まだまだ研究が続けられています。パルテノライドには、弱った毛母細胞を活性化もしくは、再生する力があると推測されていますが、どうして毛が生えるのか、そのメカニズムはいまだ解明中です。

育毛剤のように使用を辞めてしまうと、また薄毛になってしまうのか、そのまま髪の毛が維持されるのか等、全て不明です。
しかし、ナツシロギクは安全なハーブですので、一度試してみる価値はあるかもしれません。

「ナツシロギク」トップへ

ナツシロギクサプリメントの選び方

頭痛には、様々な種類があり、また大きな病気の前兆であるケースもあります。頭痛持ちではないのに、突然の頭痛に襲われたり、長い間頭痛が続いてしまう場合等は、医療機関で診てもらうのが、賢明でしょう。

ナツシロギクを摂る方法としては、生の葉を噛むというのが、古代ギリシアから引き継がれる最も良い方法かもしれませんが、口内炎ができることもあります。やはり、現代においては、生の葉は入手困難ですし、他の方法を探した方が良さそうです。

幸いにも、今の世の中には、数多くのナツシロギクサプリメントが出回っています。数多くの商品の中から、最も効果のある製品を選びたいものです。パルテノライドがきちんと含まれていることを確認することが、まず大切です。例えば、メキシコ産のナツシロギクを使用したサプリメントには、パルテノライドは残念ながら含まれていないようです。

また、ナツシロギクに含まれるパルテノライドという有効成分が大きな働きをすることは分かったものの、それ以外の働きについてはまだまだ解明途中です。つまり、ナツシロギクに含まれている様々な成分の相乗作用により、優れた有効作用を発揮していると考えられるのです。ナツシロギクの葉には、人間には解明されていない有効な働きをする成分が含まれていると考えられます。

従って、ナツシロギクの葉に含まれるあらゆる成分を失うことなく、有効成分パルテノライドをきちんと含み、そのままのフレッシュさを維持したまま摂ることができるサプリメントが、歴史的に見ても研究成果から見ても、最も賢い選択と言えるのではないでしょうか。

  • 厳選サプリメント通販

カラダ学術講座
ハーブ・成分の効果効能
症状・病気などから探す
安心ガイド
厳選サプリメント通販